CONSULTATION導入のご相談

どの衛星データを利用していいのか分からずお困りの方、衛星データを実際に購入して使ってみたいけれども、まずは何処から始めたらよいのか分からない方、RESTECのソリューションサービスを自社の業務に活用できるのか検討したい方、ご相談等をお受けいたします。

下記のお問合せフォームから、お気軽にお問合せください。

相談担当者

坂口坂口

名前
坂口 英志
所属
ソリューション事業第一部 事業開拓課
役職
課長
最終学歴
修士(東京農工大学大学院 工学研究科 博士前期課程 電子情報工学専攻)
保有資格
測量士、気象予報士、第一級陸上無線技術士
実績
合成開口レーダや光学センサで取得した画像に写る船舶の検出及び識別アルゴリズム開発の経験があると共に、農業、森林保全、生物多様性保全、鉱山の監視等、幅広い分野での新規事業開発の経験があります。
現職では、ALOS-2等の衛星画像の販売及び財団内の解析結果等を提供するソリューションサービスのとりまとめを行うとともに、衛星リモートセンシングのことがわからない方からのお問合せにも対応しています。
一言
「衛星画像や衛星リモートセンシングって何?」と思われている方も多いと思います。私自身が画像解析エンジニアで自ら衛星画像について学んできた経験と事業開発の経験を活かし、衛星画像が自らの企業の事業継続・拡大に使えると思い、お問い合わせいただく企業の方々に日々衛星画像の仕組みや利用する場合の費用などを解説しています。
衛星画像、衛星リモートセンシングについて知りたいけど、技術的な内容でなく、事業的な観点で話を聞きたい方は是非お声がけください。

荒井荒井

名前
荒井頼子
所属
ソリューション事業第一部 事業開拓課
役職
課長代理
最終学歴
博士(理学、総合研究大学院大学複合科学研究科 極域科学専攻)
実績
学生時代の専門は水産学ですが、入社後は、地球環境分野全般における衛星データの解析や提供の技術部門に長年所属しておりました。現在は、ソリューション事業部門で人工衛星データの利用普及に携わっています。
一言
ご利用者様の本質的な課題に寄り添う姿勢を基本に、自然環境分野の視点と衛星リモートセンシングの技術というツールを持って、社会利用へ貢献いたします。

お問い合わせ

  • お寄せいただいた相談内容、個人情報等は厳重に取扱い、必要な保護に努めます。
  • お返事を差し上げるまでにお時間をいただく場合や、内容によってはお返事を差し上げられない場合もございます。
  • お問合せいただいた内容についてのお返事は個人宛てにお送りするものです。一部または全部を転載、二次利用することはご遠慮ください。

    お名前*必須
    ふりがな*必須
    メールアドレス*必須
    貴社名
    電話番号
    お問い合わせ内容*必須
    TOPへ