MAIL MAGAZINEメルマガ

2020.05.21

【AW3D体験:無償サンプルデータ配布中】RESTECソリューション便り(2020年度/第1号)

1.商品紹介

RISEのご紹介(全3回シリーズ1回目)

弊財団では、1990年からSAR干渉解析技術による地盤変動解析の研究に取り組み、交通インプラ分野における施工や維持管理に活用するための利用実証を積み重ねて参りました。これらの成果を踏まえ、2018年10月より、「地表面変位計測サービス(RISE : RESTEC Inter ferometry SErvice)」の提供を開始しております。 地表面変位計測に用いる解析技術には、差分干渉解析手法と時系列差分干渉解析手法があります。これらの技術は2時期以上のSARデータの位相変化から衛星―地上間の距離変化を解析する手法で、0.5~1㎝の精度で地表面変位量を計測可能です。

RISEはこれらの技術を応用し、高精度かつ広域・長期に地表面の変位を計測した結果をGISデータとして提供するサービスで、道路・港湾・治水・ダム・空港・鉱山・地すべりなどの多くの分野におけるご利用実績を有しています。

第二回・第三回では、RISEの特徴と具体的な利用例をご紹介します。お楽しみに。

なお、ご興味を持たれた方は rise@restec.or.jp  までお問合せください。

2.お知らせ

1)AW3D体験:無償サンプルデータ配布中

昨今の社会情勢の中、AW3Dは近日中の展示会等の出展計画はなく、しばらくの間、AW3Dを実際に体験したり、みなさまとお会いして質問に直接お答えしたりという機会が持てない状況です。しかしながら、AW3Dではサンプルデータを無償で配布しておりますので、是非ともこの機会にAW3Dを体験し、みなさまの業務への活用を検討いただければと思います。
詳しくは下記へURLにて必要事項を記入の上、サンプルをリクエストしてください。

https://www.aw3d.jp/sampleform/

【AW3D 標準版地形データ】
  2.5m/5mDSM(レベル1、2)
  2.5m/5mDTM(レベル3)

【AW3D 高精細版地形データ】
  0.5m DSM
  0.5m DTM

【AW3D オルソ画像】
  2.5mオルソ画像
  30cmオルソ画像

【AW3D ビルディング3Dデータ】
  ビルディング3Dデータ(テクスチャ無し)
  ビルディング3Dデータ(テクスチャ有り)

2)リモセン研修ラボ

在宅勤務やリモートワークで、今年度の研修予定がなかなか立てられない人事担当者も多いのではないでしょうか。
リモートセンシング研修40年以上の実績を持つRESTECでは下記のとおりオンラインで学べる研修をご用意しています。
人材教育にぜひご活用ください。

◆対面講座をオンライン形式で開講します
WEB会議システムを利用したオンライン形式で対面講座を開講いたします。
この度、初めてオンライン形式で開講するにあたり、5月開講講座に限りキャンペーン価格で提供いたします。

【リモートセンシング基礎講座 5月28日開講(5月21日申込締切)】
  https://rs-training.jp/training_item/rs-basic_fj20001/
【Google Earth Engine を用いたリモートセンシング講座 5月29日開講(5月22日申込締切)】
  https://rs-training.jp/training_item/gee-rs_fj20007/

また、企業・組織単位で対面講座と同じ内容のオンライン研修も承っております。
価格は参加人数によりますので、詳しくはオンデマンド研修ページ内の「オンサイト研修」ページをご覧ください。
 オンサイト研修:https://rs-training.jp/on-demand/
 お問合せはこちらから:https://rs-training.jp/contact/

◆e-Learningは10人以上で団体割引適用
e-Learningでは12科目を開講しています。興味のある科目だけを受講することも出来ますし、 関連している科目をまとめたe-Learningセットでの学びも可能です。また、10人以上まとめて同一のe-Learningセットを購入の場合、総額の10%を団体割引いたします。
Youtubeチャンネルでは、e-Learning全12科目の講義のさわりを公開しています。ご興味のある科目の動画を覗いてみませんか。
※団体割引は、科目単位購入の対象外となります

e-Learning科目一覧           :https://rs-training.jp/traininglist_e/
受講料・各種割引                :https://rs-training.jp/fee/
RESTEC Youtubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCQEXQczYo74_8hqul5e68Dw/videos

 

3.事例紹介

1)コンゴ民主共和国で研修を実施しました

RESTECは、国際協力機構(JICA)の「リモートセンシング技術利活用能力強化アドバイザー」として、 研究開発部の伊藤拓弥及び加藤創史の2名をコンゴ民主共和国(コンゴ民)の首都キンシャサに派遣し、 2020年2月4日から20日まで約3週間の研修を実施しました。
研修はコンゴ民の国家リモートセンシングセンターの職員を対象としたものでしたが、鉱山省、農業省、 エネルギー省、国土安全保障省等、他省庁からも参加者があり、総勢80名が参加する大規模なものとなりました。 また、研修初日には、同センターを所管する科学技術研究革新大臣も参加して挨拶を行いました。 リモートセンシングに対するコンゴ民政府の関心の高さが伺えます。
日本の6倍の面積の国土に豊富な鉱物資源を有するコンゴ民は、衛星によるリモートセンシング技術に関心を持ち、約10年前から日本に技術的な支援を求めていました。2018年には国家リモートセンシングセンターを設立し、 鉱山、農業、エネルギーなどの分野で衛星データの利用を目指しています。 RESTECは、引き続きJICA及びコンゴ民と協力し、同国におけるリモートセンシング技術の導入を支援する予定です。

>詳しくはこちらから
https://rs-training.jp/record/drc_training_202002/

 

■RESTEC ホームページのご紹介

RESTECホームページ : https://www.restec.or.jp/
リモセン研修ラボ   :  https://rs-training.jp/
AW3Dホームページ   :  https://www.aw3d.jp/

■お問い合わせ先はこちらから

データ販売について : data@restec.or.jp
研修について   : https://rs-training.jp/contact/

============================================================
(※)「AW3D®」は、株式会社NTTデータと一般財団法人リモート・センシング 技術センターの登録商標です。
AW3D® Webサイト http://www.aw3d.jp/
============================================================

TOPへ