PAST RECORD開催実績

2021年度海外向け

JICA課題別研修「SDGsに資する宇宙技術の利活用政策」で講義を行いました

2021年10月に実施された国際協力機構(JICA)の課題別研修「SDGsに資する宇宙技術の利活用政策」において、10月25日から27日の3日間で、RESTECは衛星データ活用の講義とデモを行いました。

RESTECが以下の6件の講義を行い、SDGsへの貢献可能性について説明しました。

  • ・Satellite Data Applications for SDGs
  • ・Mapping of Habitat Types and Bathymetry in Coastal Water
  • ・Rainfall Observation from Space – GSMaP
  • ・Forest Monitoring by Satellites
  • ・Satellite Data Application for Agriculture
  • ・Remote Sensing-based Biogeophysical Modeling of Oil Palm Yield for Faster Transition of Oil Palm Industry toward Sustainability

 

講義やオンラインで行われ、インドネシア、エジプト、フィリピン、ブータン、ベトナム、ルワンダの6か国から合計13名の参加がありました。

TOPへ