VOICE OF COLLEAGUES関係者の声

2020.12.24

なぜ、RESTECはe-Learning「初心者のためのリモートセンシング」を無料提供するのか?

調査普及課の楮本です。現在、RESTECで受講できるe-Learning15科目を取り揃えています。当初は対面講座で開催していた内容を基にe-Learning科目を作成していましたので、受講される方はリモートセンシングの技術を知りたい方が中心でした。しかし今年、RESTECでは研修を通じてリモートセンシングが気軽で活躍していることを知っていただくために、e-Learningを3科目新たに公開しました。

今年の新規開講e-Learning科目
 ● ドローンによる観測と地形解析
 ● 農業関係者のためのリモートセンシング入門
 ● 初心者のためのリモートセンシング(無料提供中)

話は少し遡りますがRESTECが対面講座に加えてe-Learningを始めた理由は、研修を受講したくても東京にあるRESTEC本社まで遠方にお住いの方のために*、職場や自宅でリモートセンシングを学んで欲しいという思いに加えて、リモートセンシングを何も知らない方、人工衛星データが身近に使えるものだとは知らなかった方に対して、リモートセンシングを使うことによって課題を解決するお手伝いが出来るのではないか、そういう接点や機会を広げたい、もっとリモートセンシングが身近であることを知ることを知ってほしい!という熱い思いから、e-Learningの教材づくりが始まりました。

そのため、202011月にリリースした「初心者のためのリモートセンシング」をお届け出来たことは私たちの当初からの念願でもありました。しかしながら、リモートセンシングを何も知らない方、人工衛星データが身近に使えるものだとは知らなかった方々にとっては、新しいことを学ぶということは心理的なハードルはとても高いものだと思い、無料でご提供することにしました。

初心者のためのリモートセンシング」はこちらのシラバスをお読みになって、リモートセンシングオンライン講座のアカウント作成していただくと無料でご覧いただけます。

より多くの方にリモートセンシングを知っていただけると嬉しいです。

*今年度の対面講座はすべて、オンライン形式で開催し全国各地からご受講いただいています。

TOPへ