VOICE OF COLLEAGUES関係者の声

2020.12.10

開催実績の「国や地域別受講者数一覧」のご紹介

調査普及課の楮本です。2020年は新型コロナウィルスが世界的に猛威を振るっていますが、例年ですとRESTECのリモートセンシング研修は日本のみならず、海外津々浦々の国や地域の皆様にご受講をいただいています。今回は開催実績のページにあります「国や地域別受講者数一覧(2020年9月30日更新)」についてご紹介いたします。

昨年度を振り返ると、来日されて東京都港区のRESTECのセミナールーム(2階)で、同じ課題を持った多国籍のメンバーが一緒に研修を受けるプログラムに参加してくださったり、RESTEC職員が現地へ訪問して先方が要望している研修プログラムの講義をしたりと、様々な形で研修を実施してきました。

特に2020年2月にはコンゴ民主共和国で82名もの参加者を対象に、講師を派遣し約3週間に及ぶ研修を行い、その結果も「国や地域別受講者数一覧(2020年9月30日更新)」に含めております。
コンゴ民主共和国での開催実績はこちらから

また同じ時期に、日本からフランス企業へオンデマンド研修をオンラインで行いました。時差の都合で、フランスが午前7時という早朝から講義を始めました。
フランス企業へオンライン研修を行った開催実績はこちらから

今年度も複数のプログラムにおいて、世界の皆様へオンライン形式で研修をお届けするべく準備を進めています。

次回の開催実績の更新も楽しみにしてくださると幸いです。

TOPへ